ボールペンならパーカー

矢羽の形をしたクリップで120年以上の歴史を持つブランド、パーカーのボールペンであることがわかります。高級万年筆とボールペンで有名なこのブランドは、高級デパートや文房具店でショーケースの中に入れられ、文筆業の人やマスコミの人へのプレゼントとして利用されてきました。故障しても修理を受け付けてもらえたり、部品を交換することもできるので長く愛着を持てる品としても人気があります。また特長のあるクリップでポケットからちらりとみえたり、手帳に書き込んだりしている時でも一目でブランドとわかる品質の良さにも定評があります。
価格はやはりかわらず高価なものですが、最近では通販でも手に入れやすくなりました。品番がわかっていれば一番安いお店で購入することができて便利です。贈り物にするにも特別な包装を依頼したり、メッセージカードを添付したりできますので店頭で購入するのと変わりません。しかし修理を依頼するときには購入証明書などが必要になる場合がありますので、できれば老舗文具店などで購入履歴がすぐにわかる店舗で購入するのが便利です。プレゼントとして履歴が残っていれば修理を受け付けてくれるからです。
メンテナンスをしながら使い続けることはエコですし、最近では替え芯も正規品の他、純正品が販売されていて正規品よりかなり安い値段で利用することができます。しかし精密機器と同じくらい精巧に作られた文房具品は正規品でないと見えないキズがついたり故障の原因になったりします。目先の利得にくらむことなく、正規品を利用することをおすすめします。まとめて購入することで安く購入できたりしますので、サイトをあちこち比較してみることが大切です。
実際に店舗で購入するときの利点といえば、他に書き心地を試してみることができることです。筆圧やサイズによって線の太さや見た目の感じも異なります。インクも油性と水性ではなめらかさや力の入れ具合も変わってきます。いろいろ試してみてお気に入りの一本をみつけるべきです。プレゼントの場合は、相手のことを店員に相談してお似合いのペンをすすめてもらうことができます。
プレゼントにしやすい理由としてはネームを彫ってもらうことができることもあります。記念日や誕生日などに贈り物としてプレゼントするには、何かスペシャルが欲しいという時、前もって依頼しておけば納期までにイニシャルや名前を彫ってくれます。これは自分だけのものという意味が強く表現できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*